そばかすの消し方もいろいろ。あなたはどの方法を選ぶ?

そばかすは魅力の一つに数えられたりもしますが、本人としては綺麗なお肌にしたいと思うこともありますよね。

 

歳を重ねればそばかすは消えていくと言いますが、本当に消えてくれるか不安もあります。
出来るだけのケアはしたいですよね。

 

 

そばかすは、シミに似ていますが、違うものです。

 

そばかすは遺伝性の場合が多い一方シミは紫外線や刺激などによって出来る場合が多いですね。

 

似ているようで異なるそばかすとシミですが、ケア方法は似ています。

 

シミは、紫外線対策を最初に行います。
それは、そばかすも同じです。

 

そばかすも、紫外線を浴びると色が濃くなると言う特徴を持っています。

 

これは、シミやそばかすを作るメラニン色素が紫外線に影響を受けやすい事が関係しているのでしょう。

 

まずは、紫外線対策を行って必要以上の紫外線をお肌に浴びない様にしてください。

 

紫外線対策は、事前準備ですね。

 

次に行う対策は、「ビタミンを積極的に摂る。」です。

 

まず、ビタミンCはメラニン色素がお肌細胞内に定着するのを防ぐ効果が期待出来ます。

 

ビタミンEは、新陳代謝を促してお肌のターンオーバーを正常化してくれます。

 

ターンオーバーが乱れるとメラニン色素や老廃物がちゃんと体外に排出されなくなるので、気をつけたいですね。

 

そしてビタミンAは活性酸素を除去する効果が期待出来ます。

 

活性酸素はお肌の老化を促すので、出来るだけ除去したいですよね。

 

ビタミン類はシミそばかす対策だけではなく、美しい肌や健やかなお肌を維持する事に欠かせない栄養素です。

 

ぜひぜひ、積極的にビタミンを取りたいですね。

 

 

お肌のお手入れを行う時は、美白成分の入った化粧品を使う事をおすすめします。

 

最近では、フレキュレルのような大人そばかすに特化した化粧品も市販されています。

 

また、お肌の保湿も大切です。
スキンケアは毎日の積み重ねです。
毎日しっかり保湿し美白してあげてください。

 

毎日のスキンケアで美白ケアする場合も、注意が必要です。
ゴシゴシと洗顔したり、強い力でマッサージしたりするのは、逆効果になってしまいます。
お肌には極力刺激を与えない様に、優しく洗顔・マッサージをしてあげてくださいね。

 

 

しつこいシミそばかすの場合は、クリニックを受診して治療する方法もあります。
シミもそばかすもクリニックでケアする事が出来ます。
保険が適用されることはあまりないので、治療費は少し高額になると思います。

 

クリニックで予算や期間、希望を相談しながら検討して見てくださいね。

 

シミやそばかすが出来てしまったからと諦めたりせず、ケアを続けることが大切なんですよね。